敏感肌におススメな化粧水『ディセンシア』②

投稿者:

ですので、こちらの品物は、心理的いらいらによっての人肌荒れが気になるという方には特におススメな品物になります。

≪トピック原材料≫・ヒト型ナノセラミドセラミドは、他の記事だとしてもご紹介したように保湿力が望める、敏感人肌の人には欠かせない原材料です。

その中だとしても、この『ヒト型ナノセラミド』はセラミドの中だとしても高い保湿力を持っており、人の人肌になじみやすく、かつナノ化してある事で人肌の奥深くに存在する角層へとすみずみまで行き渡らせてくれる為、人肌をちゃんと保湿してくれます。

・ユウキエキスこの原材料は、外からの刺激で生じる敏感人肌の人には特有のゆらぎを抑えてくれる原材料です。

人肌の炎症に対してフォーカスしてくれる有難い原材料です。

・CVアルギネートこちらは、人肌のハリや弾力を保ってくれる働きのあある『コラーゲン』の生成をなんと170%も高めてくれるエイジングケア原材料です。

ダメージを受けている人肌を若々しい、ハリや弾力のある人肌へと導いてくれます。

・ヴァイタサイクルヴェールR乱れた角層を包み込んでくれるバリアシステムを高めてくれるので、外からの刺激に対して人肌を守ってくれる原材料になります。

この『ヴァイタサイクルヴェール』はディセンシアの特許技法になります。

『アヤナス ローション コンセントレート』は、多くの口コミで刺激がなく、使い易いという高評価を獲得している化粧水です。

約1ヶ月使用していくと、人肌のたるみやしわへの効力も実感し、乾き人肌もしっとりともちもちな人肌感へとチェンジしていき、その効力が体感出来るくらいに、保湿力も高いです。

とろっとしたやわかいテクスチャですので、つけ心地も悪く有りませんよ。

敏感肌になる原因②

皮膚には元来バリアシステムが働いていて、異物が体内に入り込まないようになっているのですが、これが栄養失調になると皮膚の外装に存在する角質を繋ぎとめているセラミドという細胞間脂質がちゃんと構築する事ができずに、弱い有り様になったり、うまくつくられなかったりと正常にシステムしなくなります。

こうなる事で、異物が入り込んでしまいアレルギーが起こしやすくなるという訳です。

おススメの食材は以下の通りです。

【ビタミンA】栄養失調の改善には、人肌の新陳代謝であるターンオーバーも正常に繰り返されていない有り様ですので、みるみると新しい皮膚を創り出して新陳代謝を促していく為に必要な、ビタミンAを取り入れるようにしましょう。

ビタミンAが入っている食物は、卵やレバー・緑黄色野菜です。

この他にも、ターンオーバーを促す栄養素として、亜鉛やビタミンCも効力が有りますので、これらの栄養素もいっしょに取り入れるようにするのがおススメです。

【たんぱく質】他には、皮膚の元となるたんぱく質を取り入れる事もすさまじく重大です。

このたんぱく質は、植物性と動物性が有りますが、摂取出来る量が圧倒的に沢山のが動物性のたんぱく質です。

魚や肉・乳生産品・卵等が動物性たんぱく質ですので、それらを積極的に取り入れるようにしましょう。

コンビニエンスストア等でお弁当を買うと分かるかとおもいますが、炭水化物が多くて、タンパク質がわずかという事に気付くとおもいます

外でお弁当を買う事が沢山方は、意識的にたんぱく質を取り入れるようにする必要が有ります。